加藤×岩本_top

今回はなんと、ビルトゥア創業初期メンバーでまだ3店舗目の頃に入社し苦労を共にした元社員で、
今は独立開業して自身の地元静岡県袋井市で人気のカフェ「POP FOOD」を経営する

オーナーシェフ 岩本直也氏です!

 

加藤)ご無沙汰!岩本君、何年振りだろう?

 

   

岩本)お久しぶりです!そうですね、開業後に岡崎店でお会いして以来ですから、7〜8年?くらいぶりですかね。

 

  

加藤)いやー、変わってないよねぇー。何歳になったの?40になったっけ?

 

  

岩本)いや、もう42になりますよ〜。

 

 

加藤)!?42か!!そんなになるっけ(笑) もっと年が離れてるかと思ったわ。3歳くらいしか違わないやん。店は開業何年目だっけ?

 

  

岩本)9年半です。

 

 

加藤)9年半か。素晴らしいね。もうすぐ10年だね。10年どころか、1年ももたない飲食業界で第一線を張ってるのは凄いよ。

 

  

岩本)なんですかね。まあ、意地っすよ(笑) 負けたくないっていう気持ちとか。


 

加藤)今回は加藤styleに登場して頂きありがとうございます。うちの出身で独立開業している人いないからね。是非登場してもらわないとねって。(※エッグボードFC以外)
   でも懐かしいね。うちがまだハローエッグ3店舗の頃、転職情報誌「DODA」をみて電話掛けてきたんだよね。

 

  

岩本)よく覚えてますね(笑) 友達が名古屋に居たんで。何をするかも決めずに勢いで名古屋に出てきて派遣の仕事に登録してその日暮らしで...。もうそろそろ定職に就かないとマズイなと思って仕事を探していました。コンビニで立ち読みして求人を見つけました。元々オムライスが好きだったので、ハローエッグ植田店に食べに行って「このオムライスは美味しい!」と思い、これならやりたいと思って当時3店舗ハローエッグを経営している加藤社長の所に応募しました。

  

 

岩本氏01

 

 

加藤)でも未経験からよくここまでやれたよね。ほんと、当時独立開業するまでになると想像しなかったもん。見る目が無くてすみませんでした(笑)
   料理は元々好きだったの?

 

 

岩本)僕も思ってませんでした(笑)
   元々こっち(地元袋井)でも一人暮らしをしていて、その頃から料理はしていたので。でも仕事にするとかは考えていなかったです。

 

 

加藤)そうなんだ。当時の面接の記憶が曖昧(笑) あの頃ちょうどハローエッグ本部が変わり(セラヴィリゾート)安定期に入りうちも連続出店。ところが売り上げがいいのに人が入ったり辞めたりで大変な時期で...。
   岩本君はそのころ阿久比店の2代目店長に就任。よくやってくれたね。何か印象に残った事ある?良いこと言ってよ(笑)

 

  

岩本)そうですね、社会人としてのキャリアが実質スタートしたのがハローエッグでした。今になっていろんな飲食店、オーナーさんなど関わりがありますが、ビジネスマンとしてのマナーをしっかり教育して頂いたのは本当に貴重でありがたいことだなと思います。今でもこの仕事をしているのはハローエッグでの経験や思いでがあるからですね。

 

 

加藤)良いこと言うねぇ。店長時代に何か苦労とか問題とかあった?

 

 

岩本)中でもスタッフとの関わりですね。苦労も悩みもしましたが、自分も含め成長できる感覚、変わった瞬間は忘れられないですね。特に出来ないアルバイトが出来るようになって活躍してくれた瞬間はやってて良かったと思いましたね。
   あとは、一番覚えているのは、地元の友達の結婚式があると話したら、バイト、パートの皆んなが仕事をやっておくから行ってきてくださいって言ってくれた時ですかね。結婚式に出ることより、行けって言ってくれたその想いだとか、店長がいなくてもやれるって言ってくれる強いチームが作れたことがとても嬉しかったです。

   

 

 

加藤)そうか。辛い思い出ばかりでなくて良かったです...。うちに何年いたっけ?5年くらいだっけ?

 

 

岩本)そうですね、26歳で入社させてもらって2008年くらいまでだったので4年ちょっととか約5年ですかね

 

 

加藤)そしてある日「話があります。退職したいと...。」

 

 

岩本)もう少し本格的な料理や、お酒の勉強をしたくなって次のステップと思い転職を決意してお話しました。もちろん当時店舗も増えだしていて会社も大変な時期とは理解していたんですが、今しかないかなと...。

 

 

加藤)あの時は本当にショックで...。次のMGR候補にと考えていたからどうしようかなと。でも不思議なことに何か応援しないといけないなって気持ちになって円満に退社。(その「MGR」候補の後釜に白羽の矢が立ったのが、後の統括MGRで現在エッグボードのFCオーナー第1号 木戸氏である。彼は元々他の飲食店からの転職組で社歴がまだ浅かったが、店長、MGR職を経験済みだったためMGRに指名した。)
   一人抜けてもその後きっちりチャンスをものにするものが出てくるもんだよな。それでその後どこに行ったんだっけ?

 

 

岩本)名古屋吹上の「DROP CAFE」です。僕が転職して早々に世に言う「リーマン・ショック」が来まして...。大変でしたね。
   ここでは結果的に1年半くらいしかお世話にならなかったのですが、2店舗目を出したばかりで料理長候補として入社し、早々に2号店に配属され料理長を任されました。当時、他の料理長に色々な料理を教わり、イタリアン、フレンチ、スペイン料理...などのレシピや料理をマスター。そして料理は良いなと思って独立を決意しました。

 

岩本氏02
岩本氏03

 

 

加藤)そうなんだ。オープンさせる前に一度相談に来てくれてとても嬉しかったよ。うちの出身者がオリジナルブランドで独立するんだからね。
   袋井でこの「POP FOOD」を創業した時のコンセプトとか教えてよ。

 

 

 岩本)この田舎静岡袋井市から名古屋に出て、外食の選択肢の多さと地元には無い色々な美味しいもの、サービスがあることを知りました。地元袋井にももっと色々な外食の楽しみ方があるよって提案したい、というのが「POP FOOD」の始まりです。その間口をオムライスという、大衆に受け入れられやすいお料理を担っています。「オムライスを食べに来たのにナイフとフォークを握らせる」のが目的です。

 

 

加藤)いやー、そういうストーリーを考えて開業したんだね。俺には出来ない(笑) オリジナルで出せる人ってやっぱり独創性があるんだね。こちらも勉強になります。(笑)
   最後に、まぁうちの社員にもメッセージになると思うし、飲食店で独立開業しようとしている人たちへ、岩本オーナーからメッセージをお願いします!

 

 

岩本)自分のお店を持つということはすごく良い夢だと思うし、その気持ちがあるなら頑張れるのだけれど、お店を持つということをゴールとせず、持ったその先まで夢に描いてやったほうがより今を大事に頑張れるのかなと思います。自分は勢いだけで行って苦労してます(笑)

 

 

 

岩本氏04
岩本氏06

 

 

加藤)苦労はね。付き物だよね。「苦労を苦労と思わないようにできるかどうか」だけどね。
   経営者同士で話ができるようになってなんか嬉しいよね。この後もプロジェクトが控えてるみたいだし、更なる成長を楽しみにしているよ!今日はどうもありがとう!

 

 

岩本)こちらこそ、わざわざ遠くからありがとうございました!

 

 

 

 Profile

岩本直也
静岡県袋井市

カフェ&バー「POP FOOD」のオーナー。
ビルトゥア創業時の元社員。

POP FOOD

静岡県袋井市高尾2494-6

TEL
0538-43-5002

営業時間
ランチ  11:30~14:30 L.O
ディナー 18:00~24:00(L.O 23:30)

定休日 水曜

駐車場:10台

カフェバー「 POP FOOD(ポップフード)」はゆったりとした時間を過ごしていただけるよう、まごころ込めて皆様をお待ちしております。

 

HPはこちらhttp://2drink2eat.web.fc2.com/index.html 

ページトップへ